KIMONO collection

年内に予約したレンタル袴

着物を着たかわいい女の子

短大の卒業式を三月に控え、私は迷わず袴を着ようと入学する前から決めていました。それは、小さい頃に見ていたアニメで主人公が着ていた矢羽柄に袴姿に憧れ、絶対にこれを着て卒業式に臨みたいと思ったからです。友達と一緒に袴を着る約束をし、早速袴探しをしました。恐らく今後着ることもないだろうし、保管の仕方なども分からないということで、レンタル袴に決めました。
卒業式は三月ですが、どの短大や大学、専門学校など式はこの二月から三月に集中するため、早くからレンタルの予約をしないと希望の柄物や色物は無くなってしまうという先輩からのアドバイスを受け、10月には予約をしました。レンタルということで、店舗の数は沢山は無かったのですが、卒業式が行われる会場近くに一軒、レンタル屋があったので、袴を着用してから歩く距離が短い方がよいと思い、ここに決めました。やはり会場の近くということで、例年年明けになると、予約のお客様でごった返すとのことで、年内に済ませた私達は余裕でした。10月ということで、単位などの関係で卒業出来るかのほうが心配でしたが、もう袴も予約しているのだからと友達と励まし合い卒論も頑張りました。
そして、卒業式当日は朝の7時に着付けが開始され、あの矢羽柄の着物に濃紺の袴が私に身に纏われました。大正ロマンを思わせるこの素敵な柄はレンタルだからこそ着れた代物でした。

卒業式の袴レンタルのベストコーディネート!

笑顔の女の子

3月といえば卒業式シーズンです。卒業式には何を着て行きますか?卒業式に袴姿で出席したいと考えている人は多いと思います。そもそも袴を着る機会なんてそうあるわけではありません。せっかくの晴れ姿、卒業式だし気合を入れてレンタル袴を着てみませんか。袴の選び方によって、可愛い、大人っぽい、古典的、モダン的等のイメージになり…

袴レンタルで小さいさん、大きいさんは早めに行動

和傘をさしている女の子

卒業式で袴をレンタルしたいそう思ってショップに行っても気に入ったデザインが既になくなってしまっている、そういった話はよく聞きます。袴は上半身の着物と下半身の袴、それから帯などの小物をコーディネートするものなので是非とも自分の気に入った物を選びたいところです。 ですので袴を着ることに決めたら早めにショップに連絡を取…

TOP